放課後こどもクラブBremen - 頑張る子ども達に上質な放課後環境を
RSS

最新記事

夏休みだから!思う存分自然に親しませたい。
日常を紡ぐことが子どもを育てる事
タイラー先生ありがとうございました。
7月3日蛍狩り
アートはどこにでも!

カテゴリー

Bremen
nagomi
アナと雪の女王
なごみ会
合唱
報道
女性の活躍
家族
心理学
故郷
教職
石の森萬画館
誕生日
遊び
道徳って
検索エンジンの供給元:

マイブログ

子どもの権利条約フォーラムin石巻2015終わりました。

 1月の実行委員会で「なぜ被災地でいま全国フォーラムをするのですか?」と聞きました。何回かの実行委員会には、生徒が帰った後しか参加できず話が見えないところもありました。2000円の参加費をいただくということもあとから気が付き、愕然としました。「地元の人間が2000円を払う。」というのはとても厳しい事です。来てくださったのは、本当に心ある方としか言いようがありません。
 それでも終わってみれば、心温まる出会いがいくつもありました。若い学生さんが、「児童クラブの保護者は時間の延長を望んでいますが、子ども達にはそのような意識はないのですね。」と気づいて下さったり、「私は児童クラブと児童館が一緒になった施設で育ちました。とても楽しかった。」というお話があったり。地元の市会議員さんたち、大学の先生、子育て支援課の方、長い間支援員をなさっていた友人など責任のある方々が聞いて下さって本当によかった。
アンケートに協力してくださった皆様と支えて下さった石巻市の子育て支援課、参加者皆々様のおかげです。
 和洋女子大学の田口先生、渡波の児童クラブの武山先生と同じ目標をもって3人で協力し合えてうれしかったです。市も市民も担当者もみんなで力を合わせましょう。


子どもの権利条約フォーラムin石巻2015終わりました。に対する2件のコメント:

コメントRSS
堤 佐知子 on 2015年11月23日 23:47
権利条約フォーラム、お疲れ様でした。 埼玉の堤と申します。 約20年ぶりのフォーラムで、己の不勉強、非力を切に感じた、なんとも不甲斐ない幕切れでした。 初日もそうですが、昨日の分科会では大きな収穫があったように感じています。 今の自分、これからの自分が何を目標に進んでゆけばよいのか、大きな道しるべを示して頂けた気がしております。 当日はかなり頭が混乱しており、適切なコメントが出来ずに失礼いたしましたので、先生には後日改めまして、自らの考えをまとめ、ご報告させて頂けたらと思っております。 本日は取り急ぎ御礼まで、このような形で失礼いたします。 二日間、大変お世話になりました。
コメントに応答する


寳 鈴子 on 2015年11月29日 21:33
2日間とも参加していただいてこちらこそ大変ありがたかったです。20年も前から参加されていたんですね。教職の時「一人一人の力は小さくてもがんばれば何かできる。」と教えていたのに、信じていませんでした。だけど思い切って教員をやめたら、力を合わせるってすてき!と思えるようになりました。私に力を与えて下さっているのは皆様方です。これからもいろいろ教えてくださいませ。
コメントに応答する

コメントを書く

お名前:
Eメールアドレス:(必須)
ウェブサイト:
コメント:
HTMLタグでテキストを大きくする, ボールド, イタリック体 にするなどの編集が可能です。 編集の方法はこちらで.
Post Comment