放課後こどもクラブBremen - 頑張る子ども達に上質な放課後環境を
RSS

最新記事

夏休みだから!思う存分自然に親しませたい。
日常を紡ぐことが子どもを育てる事
タイラー先生ありがとうございました。
7月3日蛍狩り
アートはどこにでも!

カテゴリー

Bremen
nagomi
アナと雪の女王
なごみ会
合唱
報道
女性の活躍
家族
心理学
故郷
教職
石の森萬画館
誕生日
遊び
道徳って
検索エンジンの供給元:

マイブログ

高校生のボランティアさんが来てくれました。

今日はたまたまいつもより多めのメンバーが来ました。
そしてそれぞれみんなやりたいことが違いました。
外で遊びた~~い・・の、宿題した~~~い・・の、おもちゃのうちであそびた~~~い・・と様々です。ボランティアのO先生も来てくれましたが、おもちゃのおうちコースのお付き合いでなかなか身動きが取れません。
そこに!!なんと高校生のボランティアさんが来てくれました。
女子の中に入ってお話ししてくれてます。「お姉ちゃん何になりたかったの?」という質問に「初めは声優になりたかったけど結構狭き門なんだよねえ。」「今は?」「今はお菓子屋さんかなあ。」「お菓子屋さんになるには専門学校に入ってね・・」と立派にキャリア教育してくれています。子供たちにとっては年の近いお姉さんがいう言葉のほうが説得力があるのです。   

ありがとうね。

高校生のボランティアさんが来てくれました。に対する0件のコメント:

コメントRSS

コメントを書く

お名前:
Eメールアドレス:(必須)
ウェブサイト:
コメント:
HTMLタグでテキストを大きくする, ボールド, イタリック体 にするなどの編集が可能です。 編集の方法はこちらで.
Post Comment