放課後こどもクラブBremen - 頑張る子ども達に上質な放課後環境を
RSS

最新記事

夏休みだから!思う存分自然に親しませたい。
日常を紡ぐことが子どもを育てる事
タイラー先生ありがとうございました。
7月3日蛍狩り
アートはどこにでも!

カテゴリー

Bremen
nagomi
アナと雪の女王
なごみ会
合唱
報道
女性の活躍
家族
心理学
故郷
教職
石の森萬画館
誕生日
遊び
道徳って
検索エンジンの供給元:

マイブログ

いじめって??

いじめって言う言葉が独り歩きして一体何がいじめで何がいじめでないのか誰も分からなくなってしまっているような気がします。

長年子ども達を見てきましたが、子供は成熟した人間ではありません。誰にでも同じように接する事もできなければ自分の感情を十分コントロールすることもできません。欲しいものを我慢することもできないし、社会のルールを守る大切さを認識していません。好奇心からいろいろな失敗をしでかすことも当たり前です。

 いじめが社会問題化しはじめた初めのころは、保護者の方々はあまり子供の世界に介入はしませんでした。子供同士が様々な失敗の中で互いに切磋琢磨しあって強くなっていくことを知っていたからでしょう。しかし最近は「いじめ」は子供同士の問題ではなくなり親や教師が介入して誰の責任かを問うまでになってしまいました。

 当事者にとっては抜け出すことができない泥沼のようなつらい問題であることも確かですがつらい状況に陥らせないための環境整備は欠かせません。どのお子さんも安心して学校に通えるように教育予算をつぎ込むべきだと思います。

 認定心理士の免許が取れましたらいじめの相談にものれたら・・と思っています。

いじめって??に対する0件のコメント:

コメントRSS

コメントを書く

お名前:
Eメールアドレス:(必須)
ウェブサイト:
コメント:
HTMLタグでテキストを大きくする, ボールド, イタリック体 にするなどの編集が可能です。 編集の方法はこちらで.
Post Comment