放課後こどもクラブBremen - 頑張る子ども達に上質な放課後環境を
RSS

最新記事

夏休みだから!思う存分自然に親しませたい。
日常を紡ぐことが子どもを育てる事
タイラー先生ありがとうございました。
7月3日蛍狩り
アートはどこにでも!

カテゴリー

Bremen
nagomi
アナと雪の女王
なごみ会
合唱
報道
女性の活躍
家族
心理学
故郷
教職
石の森萬画館
誕生日
遊び
道徳って
検索エンジンの供給元:

マイブログ

富岡製糸工場世界遺産登録おめでとうございます。

『 明治~大正時代、信州へ糸ひき稼ぎに行った飛騨の若い娘達が吹雪の中を命がけで 通った野麦街道の難所、標高1672mの野麦峠。かつて13歳前後の娘達が列をなして この峠を越え、岡谷、諏訪の製糸工場へと向かいました。』という「女工哀史」で知られる富岡製糸工場ですが、よくここまで残していただいたと感謝します。
 
 美智子皇后さまが養蚕の皇室行事をはじめて公開なさったのも応援の意味があったのかもしれませんね。
 
 ウィキペデイアには(文久2年)には日本からの輸出品の86%を生糸と蚕種が占めるまでになった。」とありますが、絹糸は日本の一大産業でした。

 

 真野の清流が流れる石巻市真野地区ではかつて養蚕が盛んに行われていました。
 つい5年ほど前までご自宅で蚕を飼っている方がいましたが、今はどうなさっているでしょう。当時の子ども達にお蚕を見せることができ、今も感謝しています。

 画像は真野の清流です。この川の側にお蚕農家さんがありました。
 

富岡製糸工場世界遺産登録おめでとうございます。に対する0件のコメント:

コメントRSS

コメントを書く

お名前:
Eメールアドレス:(必須)
ウェブサイト:
コメント:
HTMLタグでテキストを大きくする, ボールド, イタリック体 にするなどの編集が可能です。 編集の方法はこちらで.
Post Comment