放課後こどもクラブBremen - 頑張る子ども達に上質な放課後環境を
RSS

最新記事

夏休みだから!思う存分自然に親しませたい。
日常を紡ぐことが子どもを育てる事
タイラー先生ありがとうございました。
7月3日蛍狩り
アートはどこにでも!

カテゴリー

Bremen
nagomi
アナと雪の女王
なごみ会
合唱
報道
女性の活躍
家族
心理学
故郷
教職
石の森萬画館
誕生日
遊び
道徳って
検索エンジンの供給元:

マイブログ

学びたいことを学んでほしい。

 学校で学ぶことが、受験のための道具になってしまってから、学ぶことが詰まらなくなったと感じる人も多くなったような気がいたします。どれだけ学んだかを評価され、評価されるために勉強して・・という勉強法を幸いなことにしてこなかったので、私はまだ、学ぶことは嫌いではないようです。通信表を見た父の口癖は、「休まないで学校に行けてよかったなあ。」でしたから。
 若い時は出産・育児で、年を重ねてからは両親の介護で、息が詰まるような日々を救ってくれたのは、「学ぶ」事でした。「学ぶ」事を通して、毎日見慣れた風景も物事の感じ方も新鮮になりました。新鮮な驚きは、私を感情のどろ沼から救ってくれました。憎んだり恨んだり悲しんだりすることが、どれだけ自分をみじめにする事かにも気づかせてもらいました。

 子ども達の学びを保障したいと思ったのは、自分が学んで色々なことから自由になったと感じるからです。
 相手を尊重できる人間に育つためには、「学ぶ」事は不可欠です。子ども達には何とかして、学ぶ面白さを伝えたいと思っています。
 学力テストでいい点を取るためではなく、心から面白いと思ったことに挑戦できるように。

 さて、明日は放送大学院の単位認定試験です。今夜中に読み終えられるか・・勝負です。

学びたいことを学んでほしい。に対する0件のコメント:

コメントRSS

コメントを書く

お名前:
Eメールアドレス:(必須)
ウェブサイト:
コメント:
HTMLタグでテキストを大きくする, ボールド, イタリック体 にするなどの編集が可能です。 編集の方法はこちらで.
Post Comment