放課後こどもクラブBremen - 頑張る子ども達に上質な放課後環境を
RSS

最新記事

夏休みだから!思う存分自然に親しませたい。
日常を紡ぐことが子どもを育てる事
タイラー先生ありがとうございました。
7月3日蛍狩り
アートはどこにでも!

カテゴリー

Bremen
nagomi
アナと雪の女王
なごみ会
合唱
報道
女性の活躍
家族
心理学
故郷
教職
石の森萬画館
誕生日
遊び
道徳って
検索エンジンの供給元:

マイブログ

そうですよね「統合失調症」って人柄を表しているわけじゃないし

 「病名を自分でつけよう。」っていう訳のわからない題名にひかれていってきました。シャロームの勉強会。
 北海道の浦河にある「べてるの家」の向谷地先生とその仲間たちの講演。今回で2回目ですが、とても興味深い講演会です。私が60年かけて勉強したことを裏側から見せていただける「当事者研究。」
 ああ、なんて面白いんでしょう。
認定心理士の資格を取るために、精神医学を学びました。双極性障害も統合失調症も学びました。けど、こんな風に「当事者」が生き生きと自分の症状?を洗いざらいさらけ出していただいたことはありません。なんて明るいんでしょう。なんてあっけらかんとして自由なんでしょう。
 孤独の殻に閉じこもって、「視線が怖い。」「誰もが自分の悪口を言ってる。」とおびえている人が、とっても不幸に思えました。

その解決方法も「当事者」の方に、分かりやすく教えていただきました!。だって当事者」の方は専門家ですもの。目からうろこでした。

そうですよね「統合失調症」って人柄を表しているわけじゃないしに対する0件のコメント:

コメントRSS

コメントを書く

お名前:
Eメールアドレス:(必須)
ウェブサイト:
コメント:
HTMLタグでテキストを大きくする, ボールド, イタリック体 にするなどの編集が可能です。 編集の方法はこちらで.
Post Comment