放課後こどもクラブBremen - 頑張る子ども達に上質な放課後環境を
RSS

最新記事

夏休みだから!思う存分自然に親しませたい。
日常を紡ぐことが子どもを育てる事
タイラー先生ありがとうございました。
7月3日蛍狩り
アートはどこにでも!

カテゴリー

Bremen
nagomi
アナと雪の女王
なごみ会
合唱
報道
女性の活躍
家族
心理学
故郷
教職
石の森萬画館
誕生日
遊び
道徳って
検索エンジンの供給元:

マイブログ

うれしい!楽しい!がいっぱいのBremenに

   今日はちょっとハードでした。午前中はBremenを拠点としている「日和なごみ  会」と桜坂高校家庭クラブの交流。            「日和なごみ会」のメンバーは、4月から「何を作ったら高校生が地域の事を学んで喜んでくれるか。」を話し合って、おくずかけを作る事に決めました。         そうしたら、地域の皆さんが、私は「桜ごはん」をつくる!とか「お漬物は私」とか「ポテトサラダを作りました」とか皆さん張り切っちゃって。
 おくずかけの材料も「じゃがいもかさといもか」「そうめんは入れるかいれないか?」「つきこんか糸こんか」など散々話し合って一番いい形になりました。
 テストが終わったばかりの高校生も手作りの心のこもったごちそうを喜んでくれました。よかったよかった。

 午後は、タイラーさんのお友達がやってきて、子ども達と楽しい時間を過ごしてくれました。
 ステファニーさんはヘブライ語を学んでいます。日本語の「う」とヘブライ語の「う」が同じなんですって!びっくりです。
 嬉しい!楽しい!がたくさんのBremen。こういう場所で育つ子供たちは、どんな子どもになると思いますか?想像してみてください。
 応援に駆けつけてくれた木〇T君 須〇Mさんありがとうございました。
今日一日がハードだったからとっても助かりました!助けてくれださる人がいて幸せです。

うれしい!楽しい!がいっぱいのBremenにに対する0件のコメント:

コメントRSS

コメントを書く

お名前:
Eメールアドレス:(必須)
ウェブサイト:
コメント:
HTMLタグでテキストを大きくする, ボールド, イタリック体 にするなどの編集が可能です。 編集の方法はこちらで.
Post Comment