放課後こどもクラブBremen - 頑張る子ども達に上質な放課後環境を
RSS

最新記事

夏休みだから!思う存分自然に親しませたい。
日常を紡ぐことが子どもを育てる事
タイラー先生ありがとうございました。
7月3日蛍狩り
アートはどこにでも!

カテゴリー

Bremen
nagomi
アナと雪の女王
なごみ会
合唱
報道
女性の活躍
家族
心理学
故郷
教職
石の森萬画館
誕生日
遊び
道徳って
検索エンジンの供給元:

マイブログ

何が違うのでしょう?

Bremenでは常に信頼できる指導者が身近にいます。それも子どもとの経験が豊かで、知性・教養とも安心のできる大人達です。他の団体と何が変わってくるのでしょう?

数年にわたって指導してきて確信が生まれてきていますが、
それは「対人的な信頼感」です。
小学生は「対人関係の基本」を身に着ける時期です。この時期に対心的な信頼感や市民性を身につけなければ安易に人間不信に陥ったり、傷つくのが嫌で引きこもったりする状況が予想されます。あるいはテレビゲームにはまって正常な社会生活を営むことが難しくなることも考えられます。
子ども達の周りに安心できる大人がいることが後の成長に大きな影響を与えるのです。このように思えるようになったのもBremenのお子さん方が、とても優しく友達に接するからです。

2年生のS君は、1年生のK君にとても優しい。6年生のお姉さんは3年生のSさんにとても優しい。もちろんご家庭や学校の指導があってのことと思いますがBremenが一役買っていることも間違いありません。

よりよい社会性を育てたいと思うなら是非Bremenへどうぞ、と言えるようになった今日この頃の子ども達です。


何が違うのでしょう?に対する0件のコメント:

コメントRSS

コメントを書く

お名前:
Eメールアドレス:(必須)
ウェブサイト:
コメント:
HTMLタグでテキストを大きくする, ボールド, イタリック体 にするなどの編集が可能です。 編集の方法はこちらで.
Post Comment