放課後こどもクラブBremen - 頑張る子ども達に上質な放課後環境を
RSS

最新記事

夏休みだから!思う存分自然に親しませたい。
日常を紡ぐことが子どもを育てる事
タイラー先生ありがとうございました。
7月3日蛍狩り
アートはどこにでも!

カテゴリー

Bremen
nagomi
アナと雪の女王
なごみ会
合唱
報道
女性の活躍
家族
心理学
故郷
教職
石の森萬画館
誕生日
遊び
道徳って
検索エンジンの供給元:

マイブログ

どこに支援をしたらいいですか?と聞かれました。

 遠くに住んでいて石巻の情報が届かないところに住んでいる友達から「気持ちだけでも支援をしたいんだけどどこに支援したらいいかしら?」と聞かれました。今でも被災地に心を寄せて下さる方はいらっしゃいます。有難いことです。「ネットで調べたら○○というところがあるけどいかが?」と聞かれました。私の知らない団体でしたので、石巻市の社会福祉協議会の復興支援課やNPOセンターなどに問い合わせてみました。ホームページを見ました。ホームページではたくさんの人々の笑顔があって支援物資なども沢山映っていました。でも詳しく聞いていくとそれらは過去のもので、今ではかなり縮小していて常時活動がないことも分かりましたのでお伝えしました。
 「遺児・孤児」の方はいかが?と別な方にも聞かれました。先日の残念なニュースにもありましたように、わかりやすい被災児童の支援には巨額のお金が寄せられています。しかし同じ遺児であっても震災の関係ない遺児の方には何の支援もありません。お母様の介護をしながら頑張るA子さんも遺児であっても取り残されたままです。5年が過ぎて、次第に制度も整ってきました。「貧困支援」「孤児・遺児支援」「復興支援」など、耳触りのいいネットの情報だけで支援先を決めず、現地の情報を詳しく調べてからにしてもよい時期かと思います。

どこに支援をしたらいいですか?と聞かれました。に対する0件のコメント:

コメントRSS

コメントを書く

お名前:
Eメールアドレス:(必須)
ウェブサイト:
コメント:
HTMLタグでテキストを大きくする, ボールド, イタリック体 にするなどの編集が可能です。 編集の方法はこちらで.
Post Comment