放課後こどもクラブBremen - 頑張る子ども達に上質な放課後環境を
RSS

最新記事

夏休みだから!思う存分自然に親しませたい。
日常を紡ぐことが子どもを育てる事
タイラー先生ありがとうございました。
7月3日蛍狩り
アートはどこにでも!

カテゴリー

Bremen
nagomi
アナと雪の女王
なごみ会
合唱
報道
女性の活躍
家族
心理学
故郷
教職
石の森萬画館
誕生日
遊び
道徳って
検索エンジンの供給元:

マイブログ

雪遊び

北海道や日本海側の方々からみればちゃんちゃらおかしいぐらいの雪ですが、こちらは大わらわです。「犬は喜び庭駆け回り、猫はこたつで丸くなる。」と歌いますが、子ども達も駆け回ります。
 誰かを見れば雪をぶつけたいし、カマクラがあればもぐりこみたいんです。

Bremenの子ども達の遊びの画像を見ていただければわかりますが、子ども主導の遊びがほとんどです。子どもを並べて「チーズ」的な画像はめったにありません。子どもが遊びをリードするところには、主体性があります。Bremenはこのようにして主体性を育てているのです。
 どんなににこやかな笑顔で映っていても、並んで映っているのでしたらそれは大人側の力が働いているのです。
 Bremenの子ども達は、遊びの中で自己実現をし、楽しむことを覚えます。遊びの中で育った子ども達は、どんな困難にあっても人生を自分で切り開く力を得るのです。

雪遊びに対する0件のコメント:

コメントRSS

コメントを書く

お名前:
Eメールアドレス:(必須)
ウェブサイト:
コメント:
HTMLタグでテキストを大きくする, ボールド, イタリック体 にするなどの編集が可能です。 編集の方法はこちらで.
Post Comment