放課後こどもクラブBremen - 頑張る子ども達に上質な放課後環境を
RSS

最新記事

夏休みだから!思う存分自然に親しませたい。
日常を紡ぐことが子どもを育てる事
タイラー先生ありがとうございました。
7月3日蛍狩り
アートはどこにでも!

カテゴリー

Bremen
nagomi
アナと雪の女王
なごみ会
合唱
報道
女性の活躍
家族
心理学
故郷
教職
石の森萬画館
誕生日
遊び
道徳って
検索エンジンの供給元:

マイブログ

イピルイピルの会??って

 長い年月ボスニア・ヘルツェゴビナの子ども達の絵画支援をなさっているという「イピルイピルの会」の伊藤登志子さんのお話を聞くことができました。ソーシャル・ワーカーをなさりながらボスニアに出かけていき、絵画を通して平和を訴え続けていらした方です。
 今回は、被災地に平和の象徴としての桜の苗木を寄贈したいということで、女川・石巻を巡ってらっしゃいました。
 親しくお話を聞きましたが、自分のできることで人を助けたいと願い、ごくごく自然体で大きな仕事を継続的になさっていました。
 マスコミで大きく取り上げられる方々もいますが、静かに継続的に支援を続ける方々の強い意志に感動しました。

 世の中には、なんて素敵な方がたくさんいらっしゃるのでしょう。
 今回は、地元のNPOの方とご縁をつなぐことができて、とてもよかったです。ありがとうございました。
 

イピルイピルの会??ってに対する0件のコメント:

コメントRSS

コメントを書く

お名前:
Eメールアドレス:(必須)
ウェブサイト:
コメント:
HTMLタグでテキストを大きくする, ボールド, イタリック体 にするなどの編集が可能です。 編集の方法はこちらで.
Post Comment