放課後こどもクラブBremen - 頑張る子ども達に上質な放課後環境を
RSS

最新記事

夏休みだから!思う存分自然に親しませたい。
日常を紡ぐことが子どもを育てる事
タイラー先生ありがとうございました。
7月3日蛍狩り
アートはどこにでも!

カテゴリー

Bremen
nagomi
アナと雪の女王
なごみ会
合唱
報道
女性の活躍
家族
心理学
故郷
教職
石の森萬画館
誕生日
遊び
道徳って
検索エンジンの供給元:

マイブログ

あけましておめでとうございます。

 おかげさまをもちまして、2012年にはじめましたブレーメンですが、4年目を迎えました。
 はじめはとても不安で、ベテランの先輩をお願いしたりやけに気負ったりしましたが、ようやく私のしたいことがハッキリしてきました。
 
 
  
 まず、塾にするのは止めようと思いました。子ども達は学校で精一杯学んできます。何時間も学んできているのに、さらに同じような学習をさせるのは時間の無駄だと感じていました。学校で分からないのには訳があるので、その原因を取り除くことにしました。そこで子ども達が意欲を持って学習に取り組めるように、児童のやりたいことを中心にしました。時間を教える側がきめて子ども達が学びたくても学びたくなくても教えるのは止めました。

 はじめは教えようとする意識が強くて強制的な活動もあったように思いますが、最近は自然体で子ども達が学びたいときにアドバイスできるようになりました。
 そのためにいつでも何でも教えられる優秀な先生に来ていただいています。

 子どもの成長を見守るには長い時間がかかります。1年間の成長を振り返ってみると
心穏やかになり、学ぶ意欲が増しているように感じます。日によってストレスをぶつけてくることもありますが日々子ども達と楽しく温かく過ごしたいと思っています。

 ご支援のほどよろしくお願いいたします。
 

あけましておめでとうございます。に対する0件のコメント:

コメントRSS

コメントを書く

お名前:
Eメールアドレス:(必須)
ウェブサイト:
コメント:
HTMLタグでテキストを大きくする, ボールド, イタリック体 にするなどの編集が可能です。 編集の方法はこちらで.
Post Comment